Words Sample 作詞サンプル

Sample04『桜色パレット』

【1A】
三月も終わる青空
別れの 教室で
ここでの日常はほら
想い出に溶ける

【1A'】
戻れない 日々がそれでも
温かく胸にある
けど春を 追ってく風は
吹き抜けるばかり

【1B】
君とふと目が合う
高鳴った 鼓動は
聞こえないふりで
明日から会えない
切なさが痛いのに
伝えられなくて

【1サビ】
旅立ちに舞う 桜ひとひら
溢れる想い 全部乗せたら
君まで飛んでいけ
笑顔ひとつで くすぐられてる
大事にし過ぎた 心を見せる
勇気が欲しいんだ

【2A】
夕暮れを 背に二人きり
ゆっくりと 歩く道
思い出す 出会った時と
変わらない気持ち

【2B】
あの角を 曲がれば
会う理由(わけ) 探して
明日(あす)を待つのかな
触れた指 離し
臆病な 僕らは
分かれ道に立つ

【2サビ】
旅立ちに舞う 桜ひとひら
届かない程 飛んでく前に
君へと伝えなきゃ
遠ざかる影 振り返っては
途切れた糸筋 誤魔化したまま
さよならしていいの……?

【Dメロ】
ふわり落ちた 桃色に
足を止める 影二つ
瞳閉じて 深呼吸
逃げたくない 怖くても
隣にいたいから ずっと――

【落ちサビ】
桜が歌う 始まりの音
ささめく木々 背中押されて
君への道を行く
並木の中で また目が合った
震える 一歩を踏み出すんだ 今

【ラスサビ】
旅立ちに舞え 恋の花びら
走り出した 君のとこまで
弱虫とさよなら
息の仕方もわからないけど
繋ぐ手 感じる鼓動
見つめる目に映る心
君だけへ 伝える言葉
「大好きだよ」